« 変わるたてもの | トップページ | MOT認知度UPプロジェクト »

強気の価格戦略

スターバックスディスカバリーズのMilano。

最近,販売が再開されたので喜んでついつい毎朝買ってしまいます。

060510_080801

それまでの定番はマウントレーニアだったのですが,今はMilanoがあればMilanoを買います。

が,しか~し。よく考えたらマウントレーニア(240ml)は137円なのに,スターバックス(200ml)は210円だ!

高い!高いぞ!!

一般的に,3割の価格差があると「高い」と認識されると講義で聞いてはいましたが,5割の価格差ですよ!1.5倍!なんて強気な価格戦略なんだ。

うっきー。それでも売り切れるってどういうこと・・・。ていうか買ってる自分が一番良くわかってるだろ,って話ですか。すごいですね。スタバブランド。

スターバックスディスカバリーズのヒットの要因は味なのか,ブランドなのか・・・。

|

« 変わるたてもの | トップページ | MOT認知度UPプロジェクト »

「思う」カテゴリの記事

コメント

いや~ほんとにこのネタで議論できる人が出てきてうれしいです。
私は個人的にタリーズを追っかけてる人間なのですが。。。
タリーズは昔っからコンビニチルド品をやってたのです。
でも、いまひとつの認知度で。
値段もちょうど真ん中ですね。↑2つの。

スタバはサントリーと一緒にやってるんだっけ?

実際には●●乳業製造とかって、以前から製造ラインを持っている業者に委託して作っているだけで、カフェでバリスタが入れてくれるものとは全然違うんだけど、あのロゴとイメージと高いから人が納得しちゃうってところでしょうか。
私はタリーズのチルド品ビジネスに反対の意を持っているのですが、まさにそこが理由で
す。兎に角ブランド力がある線を超えないと
本格コーヒー&コンビニ物という支離滅裂状態になってしまうのだと。。。

スタバはアッパレだと思う。あのロゴマークとイメージで人を思考停止っぽくさせて気がついたら当然選んでる状態にまで世の中もってった!

投稿: タッカシマ | 2006年5月12日 (金) 01時32分

>タッカシマさん

たしかにスターバックスディスカバリーズは
サントリーが販売してます。
製造はタカナシ乳業らしいです。
ミルクにもこだわりがあるってことですね。

味には確かにスタバ感が感じられますよね。
価格と味とブランド,プラス販売チャネルの
マーケティングミックスが
成功した典型的な例なんでしょうか。

販売当初好評すぎて,Milanoが販売停止になったことが
品薄感を煽ったということはありそうですよね。

投稿: サイトー | 2006年5月12日 (金) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わるたてもの | トップページ | MOT認知度UPプロジェクト »