« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

カレー復活

去年のちょうど今頃,食物アレルギーを起こしました。原因食品は

「インドカレー」(サラダ,ラッシー付)

当時は「カレーのどのスパイスが原因かわからん!」「エスニック料理禁止!」

とか言われていたのですが,その後もインドカレーなど食べないにもかかわらず何回かアレルギーを起こし,今では原因食品は「カシューナッツ」「ピスタチオ」(どちらもウルシ科植物の種子)と推定しています。たぶん最初のカレーにも入っていたのでしょう。

で,カレーは何が入っているかわからないのと,ちょっとトラウマになっているのとがあってこの1年食べていません。カレーライスはさほど好きではないとはいえ,カレーパンもカレーうどんもカップヌードルのカレー味すら!(いや,カップヌードルはノーマル派だからですが)

そんなある日(今日だけど),職場にある売店にお昼を買いに行きました。

弁当売り場ではお兄さんが「夏野菜のカレーできたてですよ~」と声をあげていました。

カレーかぁ・・・おいしそうだけどなぁ・・・。あたったら怖いしなぁ・・・。ナッツはいってなければたぶん大丈夫だよねぇ・・・。

というわけでお兄さんに「このカレーってナッツ入ってます?」聞いてみることにしました。そのお兄さんは裏の調理場にいる料理長まで聞きに行ってくれました。

シェフの答えは「ココナツしか入ってない」ということだったので,できたての「夏野菜のカレー」を購入しました。

職場に戻って,お茶をいれて,念のため,ルーを軽く一口舐めて・・・・

お,けっこう辛い。

(30秒経過)

舌がヒリヒリする・・・・

(1分経過)

ちょっと体温あがってきた?やばい??

(3分経過)

大丈夫・・・・かな・・・・?

アレルギーの原因食品を食べるとすぐに喉の奥が腫れて鼻が詰まったみたいになるので,これくらい反応がなければ大丈夫・・・な,はず・・・・。

よし!くっちゃえ!!

もぐもぐもぐもぐもぐもぐ

・・・というわけで「夏野菜のカレー」完食しました。おいしかったです。

べつにアレルギーも起こしませんでした。スパイスのおかげでクーラー効きすぎの職場でも体ポカポカでしたが。

実はスパイスが原因食品である可能性も少し残っていたのですが(なら食うなよ),これでその可能性はだいぶ小さくなりました。原因食品がマイナーだと検査で確認できないから,自分で試さないといけないのがつらいとこです(なら試すなよ)

これでめでたくメニューにカレーが復活させられそうです。台所のカレー粉捨てなくてよかった(笑)。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

目指せWeb2.0!

S木先生がゼミのHPを作りたいという意向をお持ちだとかいうウワサが・・・。

いいですね~,いいですね~。お手伝いしまっせ~~。

S木先生がMOT的情報発信をしてくれれば,Web2.0的MOTも夢じゃないですよ。

ぜったい先生のブログとか読みたいもん!先生が読んだ本の紹介とか,ニュースを社会学視点で解説とか,ナレッジマネジメントとITとか。

私のお粗末な発信よりもよっぽどインパクトがあるってもんですよ。これはぜひ実現しなければ。(そしてあわよくば,他の先生にも発信してもらわねば!)

どんなデザインのページにしようかな♪楽しみだな♪

ひさしぶりに本気でwebデザイン考えよ~~っと(笑)

| | コメント (2)

楽しい一時

今日は,農工大MOTの人たちとの交流会でした。

ゼミが終わってから遅れて合流させてもらいました。ゼミの飲み会に出られないのは残念だけれど,ゼミでは毎週飲んでますからね。。。(苦笑)。

いや~,今日の交流会はとても面白かったです♪

我が理科大MOTの面々も面白いけれど,他の大学の人とお話するのも楽しいですね。

で,MOT認知度アップはどうなったんだっけ?(苦笑)

| | コメント (3)

「ウェブ進化論」

今日は講義がない日だというのに富士見校舎まで行って,講義があったメンバーと合流してお酒呑んでました(笑)。

「ウェブ進化論」

まだ途中までしか読んでませんが,すごくおもしろいです。実にexciting!

この本についてS木先生のお話が聞きたいなぁ。社会に分散するナレッジをマネジメントするツールとしてのgoogleというのはKMの理論としてはどうなるのかしら,とか。

まだ整理できてないので他にも思うところはいろいろあるのですが,とりあえず,もっとweb2.0的な理科大MOTの知識創発ネットワークが出来ないものかと思いました。

とりあえず,講義ノートをblogにあげるとか(笑)。今期はあまり面白い講義とってないんですが・・・(苦笑)。

うーん,うーん。

やっぱり複数の人が参加してネットワークを形成しないと意味がないから,やっぱりwebページに自己登録型リンク集でも設置しますかねぇ。でもブログもってる人がどれくらいいて,どれくらいが登録してくれるかなぁ。そこがネックだ・・・。

うーん,違うなぁ。

「情報が氾濫するなかで自己淘汰が起こる」というんだから,逆に面白い情報発信をしていれば,そこからネットワークが生じるはず・・・・

・・・もっとMOT的な情報発信をしろってことですか。そうですか。

| | コメント (3)

趣味・女装?

今日は水曜日なので,創薬産業論・・・・のはずなんだけど,やっぱりサボっちゃいました(笑)。

だって面白くない講義を3時間も座って聞いてられる気分じゃなかったんだも~ん。

今日は帰りにコンビニによって牛乳を買いました。店員さんは高校生(らしい)ジャニーズ系美少年バイトくんでした。

そのバイトくんはワタシの買った商品を精算するときに,客の性別と年齢をうちこむキーで「29」と書いた「ブルー」のキーを押したのです!

・・・がーん・・・男性に見られちまったよ・・・orz

高校の時に「女装が似合う人」に選ばれた以来のショック・・・(なわけはない)。

さーて,せっかく講義もサボったことだし,遊んでないで,宿題するかー(笑)

宿題1:「プロジェクト研究」
 ネットや日経テレコンで調査。論文読む。その上で発表資料用意する。

宿題2:「ニューコーポレートファイナンス」
 エンターテイメントファイナンスで売り出すアイドルの具体例を設定

宿題3:「フィールドスタディ2」
 MOTのベネフィットを的確に表現する
 (ターゲットは管理職手前の技術系会社員と想定)

じつは宿題1と2は土曜日までだったりして(苦笑)

| | コメント (3)

「ガルマ・ザビは死んだ!なぜだ!」

と言われたら

「ボウヤだからさ・・・」

って答えてしまうこの不思議(笑)。

一体なんのCMだったんだ。あれは。

| | コメント (0)

見るんじゃなかった・・・

ネットをうろうろしていたら,最近休みがちな派遣社員のダンナを発見!

当人は金曜日にも体調が悪いといって早退していたのだが,月曜日もそのまま体調が悪いと言って休んでいる。

が,しかし。

実は日曜日に遊びに出かけていて,夜中に帰宅したらしい。

・・・それで出社できないのかい・・・(-_-メ;)

前にも同じようにやってて会社に出てこれなくなって一年休んだのにねぇ。休養が必要な病気だと分かってるなら週末に遊びたおすなよ・・・。

ったく。自己管理ができない人間は社会人失格だと思うわけですよ。少なくとも同僚にはいてほしくないんだなぁ。実はうちの職場には他にももう一人そんな社会人失格者がいるんだよねぇ・・・。困った職場ですよ,まったく。

あ~,こないだ本社で管理部長に飲みに誘われたときに,飲みに行って職場の惨状を愚痴っておけばよかったぜ・・・。

| | コメント (4)

サッカーにまつわる回想

サッカーに関する最古の記憶と言えば,何曜日の夕方かによく聞いた

「サッカーを愛するみなさん,こんばんは。」

のナレーションで始まるサッカー番組ですかねぇ。(知る人しか知らないんじゃ・・・)

兄が中学・高校とサッカー部だったので,毎回見ていた(らしい)のを横で聞いてたらいつのまにか覚えていたらしいです。前後半45分ずつのサッカーを30分(?)で放映するので,CM後は

「後半20分からおおくりします」

とかいう不思議な番組でした。マラドーナの5人抜きはこの番組で見たような気がします。違うかな。

実を言うともっと幼いとき(幼稚園のころ?)に国立競技場にサッカーの試合を見に行ったことがあるらしいのですが,そんなもんは覚えちゃいないです。ヤンマーvs三菱自動車とか,そんな時代のハナシ。断片的に国立競技場の記憶があるような気もするけど・・・。母のお腹の中にいたときだというウワサもあるのできっと気のせいでしょう。

その次は小学校のスポーツ少年団でちょこっと女子サッカーやったことかな。当然練習とかチョーてきとーでした。あはは。

あとはもっぱら観戦一方ですね。テレビ観戦はたいてい兄が解説です。お正月の昼間の定番は天皇杯決勝戦。

Jリーグが開幕した翌年にナビスコカップのチケット貰って見に行ったらすごく面白かったので,次の年はガンバ大阪のチケット買ってホームゲームを見に行ってました。スタジアムで大声出して応援するの気持ちいいんですよね。卒論研究中だったこともありストレス解消にもってこいでした。

ある時,よそ見の挙げ句パスを受け損ねてボールを取られた選手にむかって,つぶやくつもりが思わず大声で

「よそ見してんなや,ヴォケェ~!」←関西弁

と言ってしまい,斜め前に座っていた少年に白い目で見られた記憶が・・・(ちなみにワタシは当時24歳)。少年のあの顔は忘れられなひ・・・。

また,別の試合では足を組んで観戦していたところ,試合に熱中してしまい,いつのまにか上にのせた足が水平になっておっさんみたいな座り方になり,同行の友達に呆れられたこともありました・・・。

そういえば,全国高校サッカー選手権も時間があるときは見てたなぁ。川口選手が優勝したとき「すごい高校生がいるな~」と思ってたもんなぁ・・・。

あの頃は日本がワールドカップに出られる日が来るなんて思いもしなかったですよ・・・。

しかし,クロアチア戦,結構ひやひやする展開ですね・・・。先ほどから「ああっ!」「あぶない!」「川口ナイスセーブ!」とか言うたびに猫がビクっとして飛び起きております・・・(笑)。

結論:サッカーはみんなで見るのが楽しいらしい(猫を除く)。

| | コメント (2)

『ダ・ヴィンチ・コード』

今週土曜日は学校行事のため終日休講です。

週末休みが2日あるので『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきました。

原作はすでに読んでいるので,難解なストーリーは問題なし。

映画はテンポが良くてとても面白かったです。映画と小説が違うのは画面の説明力があるところですね。夜中のルーブル美術館とか最後の晩餐の映像とか,小説よりはるかに伝わりやすいです(当たり前ですが)。あと感動したのはサー・リーの屋敷の様子ですね。ああいうのは小説に書いてあっても自分の素養がないので想像できないです。さすがは話題の大作映画でした。眼福。

シラスも映像的にインパクトがあってよかったですね。個人的に目が離せなかったのはヒロイン,オドレイ・トゥトゥの脚線美でした。うつくしい・・・・!

トム・ハンクスはどうでもいいけど,イアン・マッケランもジャン・レノも好きだし,総じて満足な映画でした。

次は「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」かな。予告編ではちょっとCGを作り込みすぎな感が。。。

| | コメント (0)

守護動物「鮭(シャケ)」

ネットのとある占いをやってみたところ,出てきた結果の一部がコレ。

守護動物「鮭(シャケ)」って・・・・(大爆笑)。

鮭ブラボー!守護動物!大好物!!

いくらでも食べる~。焼き鮭弁当は定番。おにぎりの具も鮭!

おにぎりの具に使った鮭の残りの皮がとくに好き!鮭の皮ウマー!

脂ののった焼鮭をほぐして,日本酒と薄口醤油で味を調えた自家製鮭フレークは「超ウマ!」ですよ。もちろん皮もいただきます。

・・・守護動物,食っていいのか。

| | コメント (3)

楽しいな~♪

本日(あ,もう昨日だ)はMOTの自主イベントで,先生にお話を聞く会でした。

やっぱり講義の枠にとらわれないで,経験を積んだ人のお話を聞ける機会って素晴らしいです。真の目的はその後の懇親会だったんじゃないかという話もありますが(爆)。

MOTにはいろんな業種やバックグラウンドの人たちが集まっているけれども,単に集まるだけなら異業種交流会とかもあるわけで,集まっていることに加えて,同じ言語で話ができるってことが素晴らしいなぁって思います。あ~,ホントにたのし~♪(<これが大事!)

定量化しづらいので,理科大MOTの「売り」にするのは難しいのだけれど,多様な人的ネットワークとその人たちが議論できるプラットフォームこそがMOTの真髄かなと。

あ,でもこれ他大学との差別化にはつながらないのかも・・・。

| | コメント (2)

Once MOT, always MOT.

もちろん

「Once a Marine, always a Marine」(一度海兵隊に入ったら,生涯海兵隊員)

のもじりです。

S木先生いわく,

MOTでの勉強は2年でカタがつくようなものじゃないから,卒業生が来られるような場でないと

とのこと。たしかにそのとおり。

ゼミもプロジェクト研究の発表だけでなく,月1回くらいのペースで論文や本などの読書会もしたいな,という話になりました。(「web進化論」は面白いので,オススメだそうです。)

そうそう。来年のKMに向けたテストマーケティングも実現しそうです。

MOT生がKMという名前に何を期待しているのか,理論などをどこまで知っているのかなど,先生もリサーチしたいことは多そうでした。乞うご期待!

| | コメント (4)

MOTの品質管理

本日の講義は「創薬産業論」。創薬産業のはしっこに身をおくものとしては・・・聞かなきゃいけないと思うけど・・・つまんねー。

講師が外部から招んでいるせいもあるけど,MOTでの講義という意味で求めてるものとは違う気がする。こっちがそれなりに知識があるからしょうがないのかな~って思ったけれども,それじゃダメだ。

「講義」はMOTの商品なんだから,その商品の品質は管理しないとまずいんじゃない?学生のゴキゲンとりをしろとは言わないけれど,MOTの学生のニーズと提供する講義の品質はもっとちゃんと管理(保証?)するべきじゃないかな。

科目数の体裁を整えるために開講して,外部講師に依頼して「はい。終わり。」はないよね~。

なるほど。ではMOTではどういう講義を提供するべきなのか。

社会がMOT人材に求めるニーズがあって,MOT生が大学に求めるニーズがあって。両者は重なるところも多いけど,まったく同じではない。MOTはその両方を満たさなくてはいけないわけか。難しい問題だなぁ。

| | コメント (2)

研究センス

先日の技術戦略論でW先生が,「研究センスのない人は成果が上がらないから早く配置換えしたほうが会社のためでもあるし,本人のためでもある」と仰ってました。

実は私もまったく同感。そしてよく使う言葉だけど「研究センス」ってなんだろう。これはちょっと考えてみる必要がありそう。

まずは「研究センスがある」の詳細を深堀してみよう。「研究センスがある」は研究で成果を出す人のほめ言葉だけど,それにはいくつかの条件がある(と思う)。

1.専門分野だけでなく,その分野の背景も正しく(詳細にではない)理解していること

2.これまでの知見から,仮説を論理的に構築することができること

3.仮説を証明する手段を多く持っていて,適切な手段を選択できること

4.手段の実行が上手いこと

くらいかな。あえて文系にも適用できる表現にしてみた。さて。自分はどうかな~と考えると自分の専門でも2がちょっと弱いかな。。。。

| | コメント (2)

認知度UPプロジェクト

本日,2期のフィールドスタディ2が始まりました。幸いにもMOT認知度UPプロジェクトが成立。理科大MOTの認知度を上げようというグループです。

本日はキックオフということでディスカッションしたあと,お決まりの飲み会でした(笑)。メンバーも積極的な人たちが多くてなかなかいい感じです。(ていうか消極的なMOT生ってあんまり見ないですが。)

ディスカッションの途中,教室の外を通りがかったM永先生を手招きするも,合流してもらえず・・・!残念!!(いや。先生も別のグループを受け持たれているので当たり前なのですが)

火曜日の晩の必須科目はしんどいのですが,楽しくやっていければいいな~,と思います。まる。

| | コメント (6)

設計不在の文化

土曜日のゼミで聞いた話から思ったこと。忘れないうちにメモメモ。

日本の建設業では設計よりも施工が重要で,現場の裁量によるところが大きい。しかし,欧米では設計がしっかりしているために,施工時の現場の裁量の範囲は小さいとか。

そして,ソフトウェア制作の現場でも,発注者からきちんとした仕様書が降りてこないので,一次請負や二次請負のプログラマが全体の設計も分からずに仕様,プログラムを書いてなんとか形にしているとか。

両分野の話を聞いて思ったのは,どうやら日本では「設計」(という思想)が不在らしいということ。

海外ではピラミッドやローマ時代の建築物,万里の長城だって,材料は規格通りの大きさに切り出されて建築に使われている気がする。自然そのままの素材を現場で加工して作った建築物って思いつかない・・・。せいぜいイギリスの田舎にある石垣くらいかな。

先日,M先生に聞いた話では,日本古来の木造建築では自然にある木を使うのが基本だから事前の設計は意味をなさないという。宮大工さんは現場で木を見て,それに合わせて切ったり削ったりして作っていくらしい。よく考えたら,日本は城壁の石垣ですら自然の岩の形を利用して組んでるもんね。あれ間違いなく,現場で組んでるよな。

建築やソフトウェアの産業ではこういった日本式現場任せ文化のしわ寄せがある層にきているのかも。でも,これって海外流にしたら良いってものでもないような気がする。日本方式の強みもあるんじゃないかと思うので。

現場文化でしわ寄せが来ない方策ってなにかないのかな。それともこういう文化とこれらの業界はなじまないってことなのかな。

| | コメント (5)

魔法のアイテム

ブラボー!課題がない週末(笑)!!

やっとこさ冬物もクリーニングに出せるし,「ダヴィンチ・コード」も見に行ける!髪も切りたい!服も買いに行きたい!

・・・さすがに1日で全部は無理かも。

でも課題がないってすごい解放感。気がラクです。るんる~ん♪

まぁ,他に勉強会の準備があるんですけどね。プロジェクト研究の準備もしなきゃいけないし。

土曜日は毎度のごとくゼミで飲んでいました。そしてゼミのメンバーに「I丹先生の毒が入ってるよ!」と言われる始末。いや,実は毒は前からあったような気が(爆)。I丹先生の薫陶を受けて理論的な表現方法(?)ができるようになっただけかも。

一時的に生命力が下がるけれど,生き残れば防御力と攻撃力がアップする魔法のアイテム・・・それがI丹先生・・・かな?(笑)

| | コメント (2)

経営戦略論終わった~!!

経営戦略論,本日最後の講義が終わりました!

打ち上げで飲んだくれてきました!(笑)

打ち上げでも先生には「もっと発言して,斬られないと勉強にならないだろうが」と言われておりましたが(苦笑)

あ~,これで日曜日に休める~。やっと冬物がクリーニングに出せます・・・(笑)。これ以上遅くなったらカビ生えるかと思いましたよ。

のんだくれて帰宅する途中,今月の家賃を払っていないことに気が付きました。わ~。まずい~~。急いで振り込まねば。でも,ネットバンクで夜中でも振り込めるので便利。

| | コメント (2)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »