« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

健康診断

今日は年に一度の健康診断でした。

前の晩8時以降絶食で当日は飲食禁止。お腹すいたよーと思いつつ,バリウムが朝ごはんって感じでした。バリウムおいしくないですね。もっと良い検査法はできないもんかなー。

血液検査好き(採血好き?)な私は,オプションの血液検査をたくさん頼んで,何回も血を抜いてもらいながら採血管に流れ込む血液をニタニタして見ているのですが,今回は気分が乗らないのでパスしました。ほとんどの検査は去年と一昨年でやっちゃったしー。

でも今回は糖尿病の検査が入ってるとかで基本検査のセットより採血が1本多かったです。わー,ラッキー♪(なにがラッキーなんだか)

で,この一年の呑み会数増加とWP終了後の開放感で呑み会の回数が増えていることから,肝臓の検査値が心配だったのですが,やはりγ-GPTが倍増してました・・・・。とはいえ,もともとが低いので倍増といっても余裕で正常なんですが。

いやー,肝臓(と体重)は正直だなぁ~。

・・・MOT終わったら真面目に減量しよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

声のちから

今日は元ホンダ・オブ・アメリカ社長の先生が講義する海外経営戦略の最後の授業でした。

うちの会社に海外経営なんてまったく関係ないのですが、経営の実体験が滲み出ている講義なので好きです。

今日は講義の半ばでホンダ創業者本田宗一郎の肉声が入ったDVDを見せてもらいました。

本田宗一郎は他の講義でも出てくるので、いくつか本を読んでいたのですが、こういう声でこういう話し方をする人だったんだ~、とちょっと意外な感じもあり、二次元だった人のイメージが三次元になって立ち上がってきたような気がしました。

一聞でも文字だけより伝わるものがあるのですな。

ふむ。MOTの講義もあと少し(残り2回!)かと思うと感慨深いものが・・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新人指導

WPが終わったとたん、仕事の終わり時間が遅くなるってどういうことだろう。緊張感がないとこんなに遅くなるものか。ちょっとべっくり。

いや、しかし実際に新しく入った派遣社員の指導もしてたのでしょうがないんですが。自分でやれば20分で済む作業が、相手に教えながら、相手が考えるのを待ちながらやっていると2時間以上かかる・・・・。なんでやねん。

これまでまったくやったことのない作業をやらせてるんだから、しょうがないんですけど。

で、思うのは実験の「コツ」って教えにくいなぁ。ってこと。

いちおう自分で作業上のポイントだと思っている部分はちゃんと口に出して教えているつもりなんだけど、どうもちゃんと伝わっていないらしいです。

伝わっていないのにはたぶん何通りかの理由があって、

①相手への入力として耳からの情報入力が有効ではない(ちゃんと聞いてない。もしくは聞いていても大事だと思っていない)

②聞いていても覚えていない

とか思っていたのですが、もしかしたら作業上のコツって

「私が作業する上ではポイントだけど、他の人にとってはそうではない」

のかもしれないと思ったり・・・・。確かにうまくいかないポイントが人それぞれだから、「コツ」も人それぞれなのかもねぇ・・・。

人と仕事をする場合には相手が「聞いて理解」するタイプか「読んで理解」するタイプかを判断して相手に合った方法を選びなさいってエッセイをM先生からもらいましたっけ・・・(うろおぼえ)。伝達方法も重要なんですよねぇ・・・。

今の派遣さんは見て理解できるほど経験は積んでないですし、言われたことを丸覚えできるほどではなさそうですし。マニュアル渡してもちゃんと読んでないしな・・・。

繰り返しやらせたらできるようになるかなー。できなかったらどうにもならないなー。

うーん、現場の知恵の蓄積をいかに伝達するかだなー。

まさしく2007年問題ですが、私は団塊の世代ではありません(苦笑)。

Dsc_0574(おまけ) 近所のお店の猫さん。この間まで同じ柄の年寄り猫がいたのですが、この間見たら子猫さんになってました。猫の世界も世代交代?知恵は受け継がれてますかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ワーキングペーパー提出!

本日の昼過ぎにWPを提出しました!あ~、しんどかったぁ~~~

今日は10時過ぎに大学に行って、1時間前に書き上げたばかりの原稿をプリントアウトして、チェックして・・・るうちに変更が結構でてきて、提出は結局14時半ごろ・・・・

事務室に提出したときは、思わず事務室前で小躍りしちゃいましたよ。るんるん♪

14時からI先生の体験講義があったので聞きたかったのですが、来年入学金を払わないやつは聞いちゃならん!というお達しにより、聴講は諦めて、体験講義後の個別相談会で受験を考えている人たちにお話したりしてました。

夕方はWPのうちあげと称して、I先生を囲んで表参道のブラジル料理屋さんでかんぱーい!

いや~、論文提出後の酒はウマイィィィィィ!

でも飲み会の席ではやはりI先生にしかられるわけですが(苦笑)

今回のお叱りは「お前はサボってる!」でした。

え~ん、一生懸命やってるのに~。

しかし、これでMOT生活の最大イベントが終了かと思うと、ほっとするような寂しいような・・・・

そうそう。月曜日あたりにMOTから正式発表があるようですが、2/17にI先生がM先生とT島先生にするどく斬りこむ鼎談本「MOTの本質」の公開収録?が富士見校舎であるそうです。

参加自由らしいので興味がある人は是非参加を。

そのあと飲み会でもしましょうかね~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

曙光

「もうだめ」と仮眠をとって,さらに作業して5時・・・。

そろそろ最終章に取りかかれそうです。ようやく終わりが見えてきました・・・。

なんとかなりそうです・・・・図書室のプリンターさえ無事なら・・・・

あ,目次つくらなくちゃ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はは

地方にいる我が母が

「論文の提出期限が迫っているのになにも書けていない」

という夢を見たそうな。

なんて娘思い・・・・・・というか,きっと母も論文には嫌な思い出があるとみた!(笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

・・・・オニだ。

11月~12月にかけて,I先生が(経営層ではない)普通の社会人に向けて書く本について書いて欲しいトピックスなどの話をするという特別ゼミに参加していました。

そして今日,I先生から(N野先生経由で),いくつか原稿が書けたので読んで感想を聞かせて下さいというメールがやってきました。1章あたり5~8ページくらいで4章分。

わ~!I先生の原稿お蔵出し~~♪なんか贅沢~♪

って,喜んでる場合じゃないって。

20日の論文提出まであと3日。

しかもI先生,20日にこっちに来るじゃないですか!!体験講義やりに!

先生の体験講義聞こうと思ったら,論文提出締め切りが実質4時間短くなるっ!

それなのに・・・それなのに・・・それなのに読んで感想考えておけってことですか・・・・。

・・・先生・・・オニだ・・・(T_T)・・・・・(知ってたけど)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

MOTを卒業したら

月に一回ぐらいは勉強会がしたいなぁ。なんて思ったりしています。

S木・N野ゼミは3期生が少ないので,来年は人数が2~4人(予定)なんですよね。先生2人にT島先生,スポットでI先生まで加わったら,学生:教員比率がほぼ1:1!

なんて贅沢な!!

というよりもイメージ的には4人によってたかってめった斬り?(苦笑)

ま,それはそれでいいのですが,それじゃゼミ発表も毎週とかになってしまうしねぇ。

というわけで,月1回くらいは本を読んでディスカッションする勉強会があってもいいのではないかと思うわけです。S木先生も以前はそういう会を月1くらいでやってみるのもいいかと言ってましたし。

で,どうせなら卒業生を参加OKにしてオープンでやりたいなぁ~,と。ひそかな野望を抱いているのでありました。

・・・卒業後のことを考えて現実逃避(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありゃ

http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20070113-141671.html

この事故の直後に交差点を通りかかりました。11時過ぎだったかな。

なんか救急車とか消防車とか来てるな~と思って見ただけでしたが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

講義

今月いっぱいは講義があって,なぜかこの時期に平日3コマ(実質1コマ?)とっています。

新産業創出論は理科大MOT名物ともいえるM先生です。今日の講義ではT社のハードディスク事業の話でした。

当時の私はパソコンに乗っているHDの容量やらアクセススピードやらに価格やらを気にしていたわけですが,それをドライブしていた側からの話が聞けて面白かったです。

しかし,この時期はWPが気になってしまって,あまり講義も身を入れて聞けませんなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後の頑張り

最終提出(1/20)まであと10日をきりました!

進捗は芳しくないのにもかかわらず,最終週は打ち合わせやら会合やらがてんこもり。

どーしよ・・・。

がんばれ!じぶん!あとちょっとだぞ!

・・・でも今日は寝る。(苦笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

この期に及んで

まだ参考文献が必要になるのか!?

一体,いつ読めというんじゃ~!!

このままじゃ榊原先生の本のコレクターになっちゃう・・・(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヤヴァイ

まじヤバイっす。

WPの見直し,書き直しをしていたら,理論と仮説を考える第2章とそれを検証する第4章がほとんど意味を成していないことに気がつきました。んでもって結論を述べる第5章も落しどころ変更だし~

あ~れ~

いちばん大変なところが~のこってるぅ~~

や~ば~い~

現在のWP執筆環境ですが,昨年末に導入したY5を左に広げてマインドマップを表示し,右にR3を置いてWP本文を作業するということになってます。ウィンドウを切り替える必要が無いので作業しやすいです。あ~Y5,大画面マシンでよかった。マインドマップはすぐに大きくなるからR3ではちょっと表示が厳しいんですよね。

しかし,PC二刀流はD論かいてるときもiMacとPowerBookでやってた覚えがあるぞ・・・。

あ,謝辞もいるんだった・・・。忘れないようにしなくちゃ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会社の新年会

今日は会社の新年会でした。立食パーティの席で社長が横に来て

「なんか資格とったんだって?MBAとか?」

・・・いや。MOTです・・・。しかもまだとってません。

「で,それって何ができるの?」

・・・いや,一応修士なので何ができるとかいうものではないんですが・・・

まあ,技術を利益に結びつけるためにいろいろなことを学ぶところで~,などと説明しながらも,お茶を濁しました(苦笑)。

MOTの良さを語ったあげくに,難問山積の別部署への異動などという事態を招かないように予防線を張るのがちとめんどくさかったです。

ま,それはともかく。

MOTを出たら何ができるのか?

という質問には明確に答えられるようにしておくことが重要なのではないかと常日頃思っています。本質を明確にした答えがまだない気がするんですよね。

さて,新年会では1期生のYさんともお話しました。「もう7割ぐらいできたでしょ?」と聞かれましたが,7割も出来てません!!まだ全然これからです!

あ~,これから頑張らなくちゃ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

放鷹術<伝統文化シリーズ>

今日はお正月恒例の放鷹術見学です。去年までは午後の回を見に行っていたのですが,今年はがんばって午前の回を見に行きました。電通ビルからのハヤブサの急降下が見たかったのです。猛禽類を間近で見れる数少ない機会ですし。

Dsc_0409 出番前。

「今日もよろしく頼むよ~」

Dsc_0410 『ヤダ』「・・・・・。」

さて本番が始まるとまずは鳥を腕に据えて場を歩き回ることから始めます。これは会場や観客に鳥をなれさせるためだそうです。オオタカやハヤブサは神経質なんだそうです。

Dsc_0433 鷹と鷹匠の信頼感を感じる一瞬。

距離をおいて立った二人の鷹匠の間や,木へと鷹を飛ばせる「渡し」を見せたあと,鳩に似せた疑似餌を追わせる狩りの練習を見せてもらいました。

Dsc_0460 さ,行きますよ~

Dsc_0461 うりゃ!お見事!

残念ながら,鷹が飛んでいるところの写真はあまりありません。カメラマンの腕が未熟なので(苦笑)。

鳥の種類が変わって,次はハリスホーク。中南米原産のノスリの一種です。

Dsc_0482

鳥を腕に据えているのは中学生の子だそうです。将来が楽しみです。

Dsc_0489 これが電通ビル。このてっぺんからハヤブサが降りてくるそうです。

Dsc_0488 上にはハヤブサと鷹匠が待機してます。

下の会場で鷹笛を鳴らしながらハヤブサを呼びます。電通ビルを飛び立ったハヤブサは風で少し流されたものの,ひゅ~~っと空を切るようなスピードで急降下してきました。(もちろんその写真はない)

いや~,ものすごいスピードです。べっくりした。

Dsc_0495 これがそのハヤブサくん。白ハヤブサとハヤブサの混血だそうです。

Dsc_0514 一仕事終えてご満悦。

Dsc_0533 ハヤブサくんのアップ。

羽根の色と模様が綺麗です。

本日のおまけ。飛んでいた鳶。

Dsc_0521

本日のおまけ2

メディアセンターの展示から伝書鳩のお話。

Dsc_0549 Dsc_0550

| | コメント (6) | トラックバック (0)

元旦

謹賀新年。あけましておめでとうございます。

みなさま,今年もよろしくお願いします。

我が家の元旦は隣県に住む親戚一家の来訪が恒例になっています。伯父と伯母と従姉妹2人と従姉妹(姉)のだんな様とその子供(三人)。我が家が今のところに引っ越してきてからの慣習で,当初は従姉妹も未婚だったのですが,そのうちだんな様が増え,子供が1人また1人と増えていき,今では一番上の子供が高校2年生(!)です。

時間が経つのは早いものだ・・・。

当初は従姉妹にお年玉をもらっていたわれわれ兄妹も今では従姉妹の子供にお年玉を渡す立場になっております(笑)。

そうそう,今年は我が家のほうで妹のだんな様という新しい家族が増えました。

親戚があつまってにぎやかにお正月のご馳走を食べて,散歩がてらに近所の神社へお参りに行きます。神社でおみくじを引いたら大吉でした!よっしゃ!!今年もきっと良い年だ!

初詣の帰りにちょこちょこと写真を撮りました。今年は写真もちゃんと撮れるようになりたいな~。

Dsc_0318道端の木。

逆光だったので撮りたかったんだけどイマイチきれいに撮れてないな~。

Dsc_0320からすうり

Dsc_0322赤い実

Dsc_0360白木蓮と月

最後の写真を撮るのに結構苦労しました。シャッタースピードの変え方が分からなかったので(苦笑)。でも調べてなんとかなりました。うん。今年は幸先いいぞ。しかしこの写真,PCの画面設定が暗めだと白木蓮のシルエットが見えないかもしれません(笑)。

この調子でワーキングペーパーもなんとかしたいものです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »