« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

似顔絵メーカー

遊んでみました。

http://illustmaker.abi-station.com/

似てる?よく作りすぎたかな?

625

| | コメント (4) | トラックバック (0)

指導者の資質

塩野七生さんの「ローマから日本が見える」にイタリアの普通高校の歴史教科書にある文章が紹介されていました。

 指導者に求められる資質は,次の5つである。

 知力。説得力。肉体上の耐久力。自己制御の能力。持続する意志。

 カエサルだけが,このすべてをもっていた。

・・・自分にはなんにもないっすねー。ま,しょうがない。

最近,ちょっとしたきっかけで福沢諭吉の「学問のすすめ」を読んでいますが,おかげでちょっと古典が読みたくなってきました。夏目漱石とカエサルのガリア戦記でも読もうかしら。ガリア戦記は訳本だと原文の格調がどこまで伝わっているのか不明ですが,原文(ラテン語だ!)読めるほど学ないしなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性MOTの集い

Dsc_0930_1

写真はイメージです(笑)。

今日は女性の先生お二人を含むMOT女性を集めた食事会でした。

やはり女性の集まりは話が尽きません。非常に楽しいひとときでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナレッジ・マネジメント

来年,S木先生が担当されるナレッジ・マネジメントですが

履修要件が

「経営組織論を受講済みであること」

だそうです。たしか。先生がそう言ってました。

前期が90分で,後期が3時間の講義にするって仰ってたような・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

科目等履修生

科目等履修生のお知らせが大学院のHPに出ましたが・・・・

経営戦略論が対象外!!!

がーん・・・受講人数多いからかなぁ・・・

潜り込もうと思ったらティーチングアシスタントしかないのか・・・・うっっ・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

別世界の人たち

今日はホンダで長年エアバッグ開発に携わった人を迎えての講義がありました。

すんごいパワフルな人で非常に面白いお話でした。話し方が北野武に似てました。

で,今回はその人に同行していた秘書さんみたいな若い女の人の話です。

MOTに来てから秘書という人を見る機会が数回ありましたが・・・・感想はいつも

「人種が違う」

前に見た秘書さんはソニーの事業部長の秘書さんで,茶色の巻き髪でお洒落な真っ白いスーツ(ビジネススーツではない)を着こなし,ビデオのセッティングをしたり,事業部長のプレゼンにあわせてスライドを操作したりしていました。

今日の女の人は色が白くて肌がきれいで,ゆるくウェーブかけた茶髪で,黒の半袖ファーニットで黒いプリーツスカートにブーツというお洒落さんでした。そして山口沙也加似のめっちゃ美人でした。

いや~,ほんと秘書さんって人種ちがう。

頑張って化粧しても,いつのまにか形状記憶合金のようになにもしない方へと戻っていく自堕落な私には後光が差して見えます。

うちのN野先生も元は某メーカーの社長秘書さんですが,やはりいつも綺麗にしてらっしゃいますもんねぇ。すごいわぁ。

そしてN野先生から聞いた話。メーカーの秘書さんの間には「秘書会」なる魅惑的な会があるそうです。そして,その中でもさらに別格だったのはソニーの会長秘書だったらしい・・・・。夕方でも完璧な巻き髪だったそうな・・・。

そういや以前に飲んだ席でI丹先生に,私は秘書むきだと言われたことがあります。

が,

ルックスがですか~?

みたいなリアクションを返したら先生に絶句されました。

・・・

・・・絶句せんでもいーじゃないですか!(つっこめなかったけど)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

紀の善

今日は講義の前に時間があったのでToshimiさんと神楽坂の有名な甘味処「紀の善」でお茶することにしました。

ついさっきお昼を食べたところなのですが,神楽坂に2年通っていて紀の善に行ってないというのもなんだし,これからは来る機会も減るし・・・。

というわけで強行(笑)。最近は神楽坂を舞台にしているドラマや相次ぐ雑誌の神楽坂特集もあって神楽坂はすごい人なのです。紀の善の行列も1.5倍増(感覚値)。でも今日は粘ります。

そしてありついたのがこちら。

手前がクリームあんみつ。奥がクリームぜんざい。

Sa270061

控えめな甘さでおいしかったです。甘いものは別腹♪

・・・でも肉は同じところにつくんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホピトラ

この間,昼休みに会社のまわりをうろうろしていたら,ホッピーのトラックを見つけました。

ホッピービバレッジが配達に使っている特別な外装のトラックです。前にマーケティングの講義でホッピーを題材にした時にホッピートラック(略してホピトラ)があると知ったので,一度見てみたかったのです。

おもわず「ホピトラだぁ!」と口走って小走りになってしまいました。

Sa270052 Sa270053

そして後ろにもう1台小さめのホピトラが。

Sa270054 Sa270055

キャラクターのパンツがせくしぃ?(笑)

そして少し離れたところに3台目のホピトラが!!

Sa270057 Sa270056

一日に3台もホピトラ見ちゃいました。運転手さんが休憩してたのかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ

もうすぐ春ですね~

Dsc_0810

| | コメント (4) | トラックバック (0)

遅きに失する

「実践!日本型ケースメソッド教育」を読んでいます。

あ~,2年前に読んでおけばよかった…。

ケースの学び方とかケースに取り組む際の姿勢とかもっとよく分かったのに…。

これを読んだら,某MOTプログラムで「プログラムの最初の方にディスカッション中心の議論を入れて,受講者の”レベルあわせ”をしている」といった意味がよくわかりました。

「学びの共同体」を作る過程だったのですね。これができてない受講者が多いと面白くないケースメソッドになるんだなぁ。しみじみ。

ああ~,2年(以下略)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新しいレンズ

Dsc_0803

かわいく写ってる?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の幸せ

Dsc_0749_2   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

麻薬的技術経営

本日は朝9時から昼過ぎまで補講があって,そのあとはMOT体験講義後の個別入試相談会に顔出して,N野先生とお茶したあと,毎度のごとく,ゼミのメンツで飲んでました~。

みんなでお茶しながら話していたのは,来年のティーチングアシスタント&科目等履修生はどうするのか,って話でした。来年の前期は木曜日の7限にI丹先生の戦略論,S木先生のナレッジマネジメント,N野先生のビジネスモデルが重なっているのです。

それじゃ終わったらみんなで集まって呑むんだろ,ってハナシではなくて(苦笑)

どの講義とるよ?

ってハナシですね(卒業するけど)。S木先生のナレッジマネジメントと経営戦略論は受講したいです。ほんとに。経営戦略論のティーチングアシスタントでレポート採点するのはちょっと自分の能力的に厳しそうですけど。

他にも古典リーディングとかデザイン戦略とか楽しそうな講義が来年は結構あるんですよねー。どうしようかなー。なーやーむー。

そんなハナシをしながらお茶したあとに,頃合をみはからって飲み会に場を移し,S木先生と合流してゼミの面子と飲んでいたのですが。。。。

いやー,S木先生と話すのは本当に楽しいなぁ~~(≡^∇^≡)ニャハハ

榊原先生の話とかI丹先生の話とか野中先生の話とか社員の叱り方の話とかトドの出産の話とか,もう面白くてしょうがないっすー!

帰り道にニタニタしながら歩いちゃいましたよ。なんでS木ゼミはこんなにオモロいんだろう。まるで麻薬のようです。WP終了後だからでしょうか。来年からこれがなくなったたらどうすればいいんでしょうか。あー考えるだけでこーわーいー。

ま,しかし。春合宿を兼ねた「京都の”経営者こころの会”の講演を聞くツアー」&京セラ経営研究所見学なんていう京都旅行が実現しそうな勢いなので,まだしばらくは楽しめそうです。

おっと,そうだ。忘れないように書いておこうっと。

今日の体験講義後の質疑応答によれば,来年,開講されるM原先生の「科学エッセイ・古典リーディング」の講義の課題図書は「科学革命の構造」ト-マス・クーン著だそうです。「パラダイム」という言葉を定義した本らしいのですが,現実には著者が意図しない意味で誤用されているとのこと。N野先生いわくそれほど厚くない本ですが非常に良い本だとのことです,読んでみる価値はありそうです。

そして今日の体験講義はS木先生だったのですが,その最後に少し触れられた「コンセプト創造」について,S木先生が参考書として挙げてられていた本は「創造の方法学」「複眼思考のすすめ」でした。でも本で読むよりも実践の方が大事って仰ってましたけど。

S木先生の推薦で買った「つきあい方の科学」もまだ読んでないなぁ・・・。いかんですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふぅ

やっと週末だぁ。うれしいなぁ。

新人の訓練であたまイタイところに,リーダー入院するし・・・

リーダー業務代行と自分の実験(なんか忙しい)と新人訓練・・・

ペーパー終わったあとでよかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »