« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

猫がハゲた

2週間ほど前,ココの左胸に楕円形の10円禿を見つけました。

もちろんこの程度で病院に連れて行ったりはしません。なんつってもワタクシ知識だけはあるのです(笑)。ちょっとやそっとなら市販薬で対処しちゃいます(←真似しないでください)。

遠い昔の記憶を手繰り寄せつつ・・・え~と,猫のハゲといえば,疑うべき病気と症状は

 1)糸状菌症(←水虫みたいなもの):フケ,発疹がある。感染して折れた毛が皮膚に残る
 2)アレルギー:皮膚に発疹,炎症,痒みがある
 3)ストレスによる舐めすぎ:頻繁に舐める,噛み切った毛が残る,皮膚が赤くなる
 4)内分泌異常:痒みはない。左右対称にハゲることが多い 

くらいかな。おそらく発生頻度もこんな順だろうと思われます。

治療が楽な順に 3→1→2→4 かな~。

ハゲているのが舐めにくい部位,舐めている様子がない,噛み切ったときにできる途中で切れた毛がない,などの理由から 3 は却下。

糸状菌なら出るはずのハゲの部分のフケ,痒み,発疹がない,途中で切れた毛がない,などの理由で1も可能性低そう。

2のアレルギーはハゲの部分に炎症がないし,これも却下です。アレルギーはどうせ他の病気の可能性を却下して消去法で診断するので。

4はやだなぁ・・・。と思いながら,ココのハゲた部分の反対側を見てみると・・・まだ毛は残っているものの,あきらかに毛が薄くなっているではないですか!

げ~~ん,内分泌性異常の可能性高し・・・・。血液検査がいるなぁ。ホルモンの減少だったら投薬がめんどくさそうだなぁ・・・。ホルモン過剰だったら・・・手術かハゲるに任せるかしかないか・・・。

などと予想しながら,もうちょっと様子を見ること数日。

・・・しかし,猫の内分泌異常なんて結構珍しいと思うんだけど,発症するかね??

たしか1ヶ月ほど前にいつも食べさせている餌が無くなって,いつもの通販のお店で入荷待ちだったからといって別の餌に変えてたよね・・・。

この新しい餌は病院をやっている友人からキャンペーンで送られてきたことがあって,サラとココがすごく気に入ったものだったのです。いつもよりたくさん食べるし,今までそんなことをしたことがないココが朝,枕元でご飯の催促をするくらいだったので,じゃあこれでいいか,と今回買ってみたわけです。

しかし,この餌を食べているときのココの行動は明らかに普段と違っていた・・・。やたらよく食べるし,ミョーに活動的だし。

・・・・あの餌があやしい。原材料の肉に筋肉増強剤でも残ってたか??

というわけで,餌を前のものに戻して様子をみること1週間。今日見たら,ココのハゲの部分にうっすら毛が生えてきていました。

やっぱりあの餌が問題だったのかなー。何が入っていたのかは不明ですが,うちのココの体にはあわなかったということで。

原因フード,まだ1.5kgくらい残っているのに・・・捨てるしかないね・・・。

| | コメント (2)

ナレッジマネジメント打ち上げ

今日はナレッジマネジメントの最終日だったので,講義終了後に軽く呑んできました。

S木先生が都内泊の予定だったので,いつもより少し時間に余裕がありまして。

毎度毎度おバカなんだか知的なんだかよく分からない会話で盛り上がって,たのしかったです。

今日のお店は神楽坂の「炙屋 小鉄
鳥の刺身がおいしいです。七輪焼きもGOOD!なかなか,いいお肉を使ってそうです。

そしてこの店で侮れないのが,ビール
注ぎ方が上手な人がいるようで,キリンの一番搾りが「あ,このビール,うまい」って感じでした。注ぎ方でずいぶん違うんですね。

そして,この店。なぜかしら,トイレに寄せ書きノートがあったので,ワタクシはニワトリの絵を描いて七輪焼きのセットに入っていたお肉の部位(+α)を図示しておきました(わははは)

もし,お店に行くことがあったら探してみてください。ちなみに,ノートは7番でした。

| | コメント (0)

夕学五十講

夕学五十講
慶応大学が開催しているスクール?です。
https://www.sekigaku.net/

7月13日に伊丹先生の講演があります。
(左メニューの講演日程→日程順 からどうぞ)

テーマは最近出版された 「よき経営者の姿」
講義とはまた違った話が聞けそうなので,聞きに行こうかと思ってます。

| | コメント (0)

2か月

今日もMOTで講義を受けていたのですが,4期生の雰囲気がずいぶん変わりました。

これまではちょっと緊張していたり,おちつかなげだったりしていたように見えたのですが,今日はみなさんずいぶんリラックスして講義を受けているように見えました。

4期生にとってMOTがやっと自分の居場所になったのかな~

ってカンジました。

2か月。長いような短いような。

| | コメント (0)

うまうまイタリアンの巻

先週水曜日にMOTの女性陣+αで九段にあるイタリア料理「トルッキオ」に行ってきました。

Dsc_2638

春野菜もパスタも魚もパンもワインもウ~マ~い!!

7名という大勢で行ったので,イセエビ,セミエビ,ウニ,キノコ,イノシシ,アスパラといろんな味のパスタをちょっとずつ食べることができました。あ~,しあわせ。特にウニのパスタが気に入りました。

生パスタっておいしいっすね~。

イノシシの煮込みを使ったパスタもおいしくて,どうやったらこんなにイノシシがおいしくなるのかと聞いたら,いい材料を使うことと煮込む前に8時間ほどマリネしておくことが重要なのだとか。

デザートのケーキもおいしかったので,レシピを聞いたら教えてくれましたよ!教えてくれるんだぁ,びっくり。今度作ってみようと思います。

| | コメント (2)

妄想する

大阪行きてぇ~~

アンゴンのベトナム料理が食いてぇ~~

たこ八のたこ焼きが食いてぇ~~

哈尓濱の水餃子が食いてぇ~~(江坂店が閉店とは!)

天王寺で 串かつ と どて焼き が食いてえ~~

はふ。

たこ八は銀座にもあるのか・・・食べに行こっかな・・・

| | コメント (0)

恐竜の卵

もちよりパーティのために手がかからなくて,お酒のツマミになりそうなものってことで「茶卵」を作ろうと思います。。

茶卵というのは中国のおかずでウーロン茶などで似たゆで卵です。お茶と八角,好みでしょうゆと塩を入れるみたいです。(実は作ったことがない)

以前,大学祭でお好み焼きの屋台を出したときに,となりの中国人留学生の屋台で水餃子と茶卵を売っていて,非常においしかったのです。そういえば,台湾ではコンビニでも茶卵が売ってました。

Dsc_2561 ウーロン茶(+α)に漬かるゆで卵

ゆで卵にはあらかじめ少しひびが入れてあります。こうしておくとひびの形に茶色が染まって面白い模様になるのです。2日ほど漬けたあと殻をむくと・・・。

Dsc_2616 じゃじゃん!

大理石のようですな。なかなかうまくいきました。味もそこそこです。

このために買った八角が大量に余っちゃいました。ブタの角煮でもつくろうかな・・。

むしょうに中華ちまきが食べたくなってきたな・・・。

| | コメント (2)

お木曳き

連休の最後はひょんなことから,伊勢にいって「お木曳き」という神事に参加することになりました。(参加を予定していたグループにキャンセルが出たので,その補充でした)

お木曳きとは伊勢神宮の遷宮(20年ごとに社殿を作り変える行事)のために,新しい社のための木を運ぶというお勤めです。

当日は大雨洪水雷濃霧波浪といった注意報が総出といった感じの悪天候でして(涙),ビニールのカッパをかぶってようやくお勤めを果たした状態でしたので,写真はありません。

しょうがないので,記念にもらった模型でネコによる再現を試みましょう(笑)。

Dsc_2552 これが木をひく台車

実際には前に出した縄が200mくらいあって,大勢の人が縄を引きます。

一日神領民とよばれる全国からの参加者は伊勢神宮の四文字「伊」「勢」「神」「宮」の一文字ずつのグループにわかれ,さらに目印となる参加札についている「玉」の数で区別されます。

Dsc_2525_1ココ「これが勢の一の札?」

サラ「そうだってー」








Dsc_2524_1「さて勢の一の場所はどこかニャ?」

さあさあ。綱もって台車を曳いてくださいよー。

Dsc_2537 くんくん。 「これを曳くニャ?」

Dsc_2534くんくん。「どうやって曳こうかニャ」

Dsc_2535ガジガジ

あ,こら!なんてことを!

じゃ,代わりにココにゃん。よろしく頼みますよー。

Dsc_2539 「ここを引っ張ればいいの?」

そうそう。ココにゃんは賢いねー。

Dsc_2540 くんくん

そうそう。その調子ー。

Dsc_2541ガブ

あんぎゃ。お前もかー。だめじゃん,おまえらー。

Dsc_2529 「だってこれ齧りたいニャー」

ネコによるお木曳き再現はこれにて終了。

| | コメント (7)

100%全粒粉ベーグル

全粒粉のパンはなかなか手に入りにくいので自分で作ってみることにしました。

どうせなら,全粒粉100%で健康にいいベーグルにしよっと。

というわけで,全粒粉を買ってきて,適当なレシピをアレンジします。

全粒粉は150g,ドライイースト小さじ1杯,塩ひとつまみ,砂糖小さじ2杯

粉のままボールでよくまぜて,ぬるま湯を120cc程度を加えて,ひとまとまりになるようにこねこねこね。粉っぽいようならぬるま湯を適時ちょっとずつ追加します。ベーグルのもちもち感をだすために5分くらいこねこねこね。

一次発酵はめんどくさいので省略(笑)。

生地を2つに分けて,棒状にした生地をくるっとドーナツ型にして,ちょっとあたたかいところに2時間ほどおいて二次発酵。

オーブンを210℃で余熱しておき,なべにお湯をわかします。ベーグルは焼く前にゆでるんだよね。発酵の済んだ生地をおなべに入れて,両面1分ずつゆでます。

そしてオーブンで15分焼くとできあがり!

Dsc_2271

全粒粉100%なので表面がざらざらするのはしょうがないのです。出来上がったベーグルは外側がパリパリ,中がもっちりしていてなかなかおいしいです。

| | コメント (4)

かくも違いがあろうとは

先月初めにS木先生とご一緒してゼミのメンバー数人と京都でお坊さんの話を聞く機会がありましたが,その講話の内容は聖徳太子の教えと十七条憲法について,みたいなものでした。

お坊さんは十七条憲法の内容について一条ずつ説明してくださっていたのですが・・・眠気をこらえていたことしか覚えてません。スミマセン。

そして時は流れ・・・このまま私の記憶の彼方に追いやられるかと思われた,この講話ですが約1ヵ月後のつい先日。実に意外な形で私の心に刻まれることになったのでした・・・。

それは先日のS木先生のナレッジマネジメントの講義のこと。

先生は件の講話から聖徳太子がなぜ寺を作ったのか,それがナレッジマネジメント的にどういう意味を持つものだったのかを話し始めたのです。



ええ~?あの講話でそんなこと言ってましたか!?

ていうか,たぶんそれ直接言ってないですよね?当時の歴史に関する基本的な知識は当然おもちだったとしても,それとあの講話を組み合わせてそこまでの理論付けを導き出しますか!?

社会科学者おそるべし。いったいどういう目で世の中を見ているのでしょうか。聖徳太子までナレッジマネジメント。

そして,まったく同じお話を聞いていたにもかかわらず,ほとんどの情報をとりこぼし,心に響くものもほとんどなかった自分って・・・。あまりの落差に呆然とするばかりでございます・・・。

| | コメント (0)

Zorg始めました

写真共有コミュニケーションサイト「Zorg」を始めました。

何回か無料登録にトライしてうまくいかなかったので諦めてたんですが,最近登録できるようになったらしいです。写真のうまいひとがたくさんいて楽しい~♪

http://www.zorg.com/photo/SalaCoco/

写真好きな人は参加しません?でもってお友達登録しましょ~(^o^)/

| | コメント (2)

緑に棲むもの

Dsc_2226

| | コメント (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »