« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

面白すぎです

http://sabacurry.blog104.fc2.com/

いや~,面白かった。ひさびさにヒットです。

| | コメント (3)

月にいるのは

Dsc_3338

| | コメント (2)

主義

パソコンの上に座る主義

Dsc_3306

ヤメレ

| | コメント (0)

懐かしいもの発見!

http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=216566

高校の前にあった食堂です!
キャッチフレーズは 「名は体をあらわす 質より量!」 でした。

昼休みにツケを払いにいった世界史の先生が,ビールをごちそうになって午後の授業で赤い顔してたときもありましたっけ。のどかな時代だったな・・・。

当時は夏になるとよくカキ氷を食べに行ってました。300円で3人食べられるサイズだったので。

あるとき,初めてらしいサラリーマン2人が「カキ氷,大盛りで2つ」って頼んでいて,あまりの大きさにビビッてたのを思い出します。大盛りでも450円くらいでしたからね。そりゃ頼みたくなるわ。

あの焼きそばは4人で食べるものと決まってました(笑)。冬になるとたこ焼きも買ってたなー。

ご主人,年とりましたね・・・。

| | コメント (0)

映画三昧

本日は時間があったので,朝から「 狩人と犬 最後の旅 」を見て,昼に会社に行って用事をすませて,

帰ってきてからAmazonで注文しておいた「 ライトスタッフ 」を見ました。

「狩人と犬」はカナディアンロッキーで暮らす,狩人のお話でした。昔の話かと思いきや,現在の話らしいです。公開は2004年。

犬がすごく健気でかわいいです。ハスキーはほんとはいい子たちなんだぞ!(とハスキーブームにのってハスキーを飼ったあげくに,数年後に捨てたヤツらに言ってやりたい)

現代みたいな世の中では,自然とともに暮らすことは難しくなっているんでしょうね。この間まで読んでいた「静かな大地」に出てくるアイヌの人たちとも重なって,なんだか考えさせられちゃいました。

「ライトスタッフ」はアメリカとソ連が宇宙競争を繰り広げていたマーキュリー計画の宇宙飛行士の物語。公開は1984年。スペースシャトル内でクルーが楽しそうにしている映像が当然のように流れる今から見ると(あんな装備で宇宙に行ってたのかぁ)とかかえってあぶなっかしく思えるくらいだったりしますが,登場人物は自分の持てるすべてをもって任務に対して「100%準備OK」と言っています。さて,自分がそれだけのことをしているかどうか。考えさせられます。自分のライトスタッフ(正しい資質)は今の仕事に生きているかしら。

さて,これから同じくAmazonで購入した「こちらブルームーン探偵社」を見ようと思います。若き日のブルース・ウィリスの出世作となったTVドラマシリーズ。日本でもNHKの海外ドラマで放映されていました。中学生のころに見てたんですよね。懐かしいなぁ。楽しみです。

次はジェレミー・ブレッドの「シャーロック・ホームズ」が欲しいな♪

| | コメント (0)

がくぜん

いまのマンションに越してきて約3年。

今日,初めて知りました。

TOKYO MX と tvk が実は見られたなんて・・・!

(今まで見れないと思ってました)

sakusakuが見たかったのに・・・。

まあいいや,これで「水野キングダム」が見られる・・・。

| | コメント (4)

新しい携帯

これまで使っていた携帯がなぜか会社のデスクで「圏外」になってしまい,電池の消耗も激しいので,新しい携帯に変えました。以前から通話途中でぶち切れてたし。

・・・新しい携帯の使い方がわかりません(涙)。

でも,ワンセグでテレビが見れます。結構きれいです。ビックリ。昼休みの暇つぶしにいいかも。

前の携帯は2年以上使っていたので,着メロなど結構入っていたのですが,そういったものは移動できなくてちょっとさみしいです。ま,いいか。着信音なんかもう適当で。

と,思うあたり年とったかな・・・。

契約のときに,「auでのご契約が10年以上になりますから」って言われてしまいました・・・。たしか,最初に携帯電話を契約したのは大学院の1年のときだったと思ったが・・・。もう10年以上前ですか,そうですか・・・。

月日が過ぎるのは早いものですねぇ。

| | コメント (2)

夏の夕暮れ

夏ですねー。暑いですねー。

今日はいい天気だったにもかかわらず,一日中家でごろごろしていたので,夕方からカメラをもって散歩にいくことにしました。

でも,撮るのはいつものように猫とか。
Dsc_3248 近所の公園で堂々と寝る猫。

今日は夕焼けがキレイかもなぁ~,と思って近所をうろうろして撮影ポイントを物色していると,同じように挙動不審なおじいさんが。おじいさんもカメラを構えている様子・・・?

「こんにちは」と声をかけてみると,やはり写真を撮りにきた近所のおじいさんでした。やはり夕焼けを撮りに来たそう。以前は頻繁に富士山麓まで写真を撮りに行っていたのだけれど,最近は運転が大変なので行っていないとか,ここからなら条件がよければ富士山も見えるのだとか教えてもらいました。おじいさんに言わせると,お盆とお正月は東京の空気がキレイなんだとか。へー。

Dsc_3297 今日の夕陽。
アンテナ邪魔。

| | コメント (2)

静岡の旅2日目<鉄旅編>

静岡の旅2日目はトロッコ列車とSLに乗りに行きます。

朝のホテル出発は7時半ごろの予定だったのですが,ホテルの朝食は7時半からだとのこと。え~,朝ご飯が~~。

と思ったらサンドイッチを用意してくれることになりました。しかも実際には7時15分頃の出発になったのに,あわててサンドイッチの入ったボックスを用意してくれました。無理きいてくれてありがとう。>ホテルの人

静岡から金谷までは東海道線。金谷から大井川鉄道にのります。行きは南海電車のお下がりの車輌でした。
Dsc_3161_3 

静岡の山あいの町を見ていたら,学生のときに実習で行った京都の山のなかの町を思い出しました。夏休みの2週間だけでしたが,牛を診療する獣医さんについて山の中に点在する農家さんをまわったのです。もう10年以上前のことになりますね。懐かしいなぁ。

日本の畜産はどうなってるのかなー。田舎で畜産業でもしよっかなー(笑)。

Dsc_3166 千頭からトロッコ列車に乗ります。
Dsc_3169 中もレトロです。これはいったいなに。
Dsc_3175 大井川に沿って走ります。
Dsc_3176 全長の3分の1はトンネルと鉄橋。
Dsc_3180 ジェットコースターのようにゴトゴト走ります。
Dsc_3192 昔なつかしの駅名表示。

Dsc_3195 車輌は三菱製?

このトロッコ列車は路線の一部が,アプト式という歯車で登る方式を採用しています。
Dsc_3205 これがアプト式の列車。一区間だけ接続されます。
Dsc_3204これが線路側の歯車。面白いですねー。
Dsc_3214 途中にはダムもあります。この駅のまわりにはダムしかないです。
Dsc_3217 ダム湖。

この列車は扉が手動なので,駅ごとに乗務員のお兄さんがホームに下りて,前から後ろまで足取りかる~く走って回って確認して,乗り遅れた人がいないかまで確認してました。そして列車が走りだしたら観光案内のアナウンスもしてくれる・・・。さわやかでとても好感度の高いお兄さんでした。

乗り継ぎの都合もあって終着駅まではいかず,ひとつ手前の駅で折り返してきましたが,駅のまわりになにもなくてビックリしました。

Dsc_3224 お食事処(でもお昼は出してなかった) の猫。シャム猫の血が入っている模様。

トロッコ列車で千頭まで降りてきたら帰りはいよいよSLです!
Dsc_3228 これは展示してあるやつ。動きません。

Dsc_3229
自分達が乗る列車のホームのむかいに,いかにも銀河鉄道!なカラーの車輌が!
メーテルの声が聞こえるわ~(おいおい)。

Dsc_3234 そしてこれが蒸気機関車。
金谷へ戻る登り列車は車輌の頭を車輌に接続して後ろ向きで走行するみたいです。石炭を燃やす匂いが花火の火薬みたいな匂いでした。

Dsc_3241 運転席は暑そう~~。
Dsc_3238 車輌の内部もレトロです。
Dsc_3245 昔の列車はみんなこんな扇風機でしたよね~。

SLは汽笛の音や車輪の音が心地よくて,とても気持ちがよかったです。また乗りに行きたいな~。

次はSL北びわこ号か!?(笑)

この2日間,女子トークは炸裂するわ,よってたかってテフロンさんに教育的指導はするわ,とっても楽しい2日間でした。

今回,テフロンさんにはいろいろお世話になりました。ありがとーございましたー。

| | コメント (6)

静岡の旅1日目<食道楽編>

8月4-5日にかけてMOTの先輩,★さん,こみねっちさんたちと静岡に行ってきました。静岡にはMOT半ばにして泣く泣く静岡へと転勤した同級生テフロンさんがいるからです。

東京からこだまで静岡まで行って,テフロンさんの手配で観光したりご飯食べたり。

静岡,駿河湾といえばまずは桜海老!丸子名物とろろ汁!到着がちょうどお昼だったのでまずはお昼ご飯です。とろろ汁の定食と桜海老のかき揚げを頼みました。
Dsc_3064 Dsc_3065

お昼ご飯を食べたら近くを観光します。まずは日本平です。
Dsc_3069 これは上からみた風景。ここからロープウェイで,徳川家康が日光東照宮ができるまで一時的に葬られたという久能山東照宮に行けるというので行ってみることにしました。が,その前にロープウェイの駅前の売店で「わさびアイスクリーム」発見!これは食わねばなるまい!(なぜ?)

マイルド味とピリ辛味の2種類ありますけど~,といわれればピリ辛味を選ぶのが人情ですよね(だから,なぜ?)
Dsc_3077 右がわさびアイス。左は抹茶ソフトクリーム。
このわさびアイス,ピリ辛味というだけあって,マジでわさびツーン!なカンジのアイスでした。さすがだぁ。

Dsc_3086 東照宮は改修したてでピカピカでした。この色彩の構成が平等院鳳凰堂の復元図と同じかんじです。平等院では実物を見ることはできませんでしたが,実際の建物が彩色されるとこういう感じになるんですね。へぇ~。
Dsc_3091 改修前の建築物もあります。なるほど。

山を降りたらこんどは三保の海岸へ。海岸なんて久しぶりです。Dsc_3114 このあと三保の松原へ行って天女の羽衣で有名な松林を見たり,テフロンさんの下宿をチェックしたり(笑)。

夜はテフロンさんの会社の人に紹介してもらった創作お鮨屋さんで夕食です!清水といえばマグロでしょー!
Dsc_3133(前菜写真は略) お刺身盛り合わせ。奥にあるのが本マグロのトロです。おいしいー!

Dsc_3136 こちらはぷりぷりとろーりの牡蠣。残念ながら私はパスです(百発百中であたるので)

Dsc_3138 おすし~!マグロが2貫も~。
しかし大盛りのサラダなんかもあったのですでにお腹はいっぱいになりつつあり・・・

Dsc_3144 鮎。好物なので食わずにはいられない・・・

Dsc_3145 しめのスープ。出汁がきいてて松茸の香りが良くておいしかったです。

あ~,食べすぎた。でも食べきれなかったです。もったいないことをしてしまった。今度はメニューからいろいろ頼んでみたいです。

夜も更けてきたのでホテルへ送ってもらいました。ホテルは日本平ホテル。あの「華麗なる一族」のロケ地にもなったホテルです。窓から例の「池」が見えました。
Dsc_3157
真ん中の橋に立って鯉を呼ぶポーズをしてみたかったのですが,渡れないようになってました(涙)。

Dsc_3153 部屋からの夜景。

結局,三脚をもっていったのですが,使ったのはこの時だけでした・・・。(苦笑)
移動しながらだとわざわざ三脚だして撮影しませんね。よくわかりました。

いや,でも。夜景撮影には三脚必須だし,持っていった甲斐ありました。<くやしまぎれ

2日目<鉄旅編>へ続く。。。

| | コメント (0)

夏合宿@ディプロマシー

N野・S木ゼミの夏合宿「ディプロマシー大会」が湘南国際村での開催に決まったようです。

日程は9月15-16日

1日だけの参加も可能です。

申し込みはお早めに(笑)。お近くの関係者までどうぞ。

| | コメント (0)

棚卸し

どうやら棚卸しが必要になってきたようです。

もちろん仕事の話ではありません。

自分の生活の。

どうも最近ちょっといろんなことに手を出しすぎたみたいです。

実はMOTに入るに前にも「棚卸し」をしていて,その当時引き受けていたお役目をお休みさせてもらったのですが,最近もちょっと整理したほうがよさそうな状況になってきました・・・。

いろんな人に迷惑かける前にちゃんとしておかないとな・・・。

| | コメント (0)

酔っ払い~♪

今日は(今日も?)いろいろあって飲んだくれております~。

やってられっかぁ~~

みたいなカンジで居酒屋で同僚とクダをまいているあたり,すっかりサラリーマンとと化しております。

サラリーマンは気楽な稼業ときたもんだぁ~~♪

たまには(たまにか?)飲ませろって。

| | コメント (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »