« 桜情報2008/3/28 | トップページ | 桜情報2008/3/29 »

意外となくても大丈夫なもの

さっき,コンタクトをはずしてメガネをかけようと思ったら
メガネのつるとフレームをつなぐネジがなくなっていて
メガネのつるとフレームが分離しちゃいました。

おわ。

メガネ暦13年にして始めての事態です。

メガネのネジがおちていそうな場所を探してみましたが,なにせ小さいネジのこと。コンタクトをはずした状態ではとても探せません。

仕方ないので,つるが片方しかない状態でメガネをかけて探してみましたがやっぱり見つかりませんでした。

そして分かった新たな事実。




メガネのつるは片方で十分である。


メガネって片耳と鼻で十分支持できるんですね。新発見です。(なお,強度の近眼によりレンズ重量が大きい場合には一側で保持することにより耳介の根元部分に痛みが生じる可能性があると思われますので,実践は個人の責任にてお願いします)

メガネのネジはもっと前に落ちていたらとっくに掃除機に吸われている可能性もあるし,もしかしたら修理に出すしかないかと思っていたのですが,意外と修理しなくてもイケるかもしれん。

家ではつるが片方しかないメガネをつかっている女って・・・・かなり終わってる気がしないでもない・・・。

|

« 桜情報2008/3/28 | トップページ | 桜情報2008/3/29 »

「思う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜情報2008/3/28 | トップページ | 桜情報2008/3/29 »