« 女子会あれこれ | トップページ | ピーポくん!すご! »

なんだかなー。

使っている4色ボールペンの黒インクがなくなったので、買いに行きました。

そのへんのコンビニや本屋では流行のペン以外の替え芯はあまり売ってないので東急ハンズまで行きました。メーカーと太さを確認して3本買いました。すでに2本が出なくなってたから。

帰ってきてボールペンにセッティングしようと思ったら、入らない・・・。微妙に芯が太い・・・。

メーカーのサイトで調べてみたら、なんか別のペンの芯だったらしい。

対応する本体を探すためにいろいろ見ていたのだが、ボールペンによって全部芯が違う・・・?

芯=インク だから製品が変われば芯が変わるのか。うーん。

しかし外径くらいはある程度の互換性をもたせておいて、古いボールペンでもある程度は使いやすいようにしてくれればいいのに。消耗品(ボールペン)のさらに消耗品(替え芯)なのかもしれないけど、そう簡単に壊れるものでもない本体なのに、使える替え芯が手に入らない状態にするとはまったく不親切だなー、と思う。環境にやさしくないぞー。

ペンを使いすてにしないでおこうと思ったら、万年筆とか使うしかないわけ?
色の使いわけできないじゃん。ちくしょーめ。

替え芯にあわせて本体かわなきゃ・・・。ああ、ムダだなぁ。100円くらいのことなんだけど、お金の問題じゃないんだよー。だよー。だよー。

|

« 女子会あれこれ | トップページ | ピーポくん!すご! »

「思う」カテゴリの記事

コメント

太くて、入らない?

サンドペーパーで削ったら?

投稿: あに~ | 2009年8月25日 (火) 18時58分

>あに~
外周全部均等に削らなあかんやん。
そんなんやってられん~。

投稿: サイトー | 2009年8月25日 (火) 20時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子会あれこれ | トップページ | ピーポくん!すご! »