« オタク的集中力 | トップページ | 働く喜び »

English speakerは早口?

今日の英会話レッスンでDVDを見たのですが,登場人物があまりに早口で聞き取れませんでした。

レッスン後に「あれが普通のスピードなのか?」と聞いたところ,

「彼はちょっと早口だった。でもすごく早いというわけじゃない」との答え。

そして続いて言うことには

「僕らだって早口の人の全部の単語を聞き分けてるわけじゃないよ。主な単語を聞き分けて意味をつなげるんだよ」

らしい。なんだ,そうだったのか・・・・。
それじゃ私らのやってることとあまり変わらないじゃんか・・・。

だまされたっつーか,安心したっつーか。
別に早口英語の全部を聞き取る必要ないわけだ。なるほど。

さて。イギリスのテレビドラマでも見るか。

|

« オタク的集中力 | トップページ | 働く喜び »

「MOT・勉強」カテゴリの記事

コメント

私が中国語を習っている時に同じような経験をしました。
確かに、シチュエーションと聞き取れたいくつかの単語でコミュニケーションは成り立ちます。
逆に言えば、一所懸命話しても、相手も結構聞いてません。w
それに、実際の会話では、相手の問いかけに答えず、別の話題をふってもいいわけだし。

意外と、会話ってゆるいんだな、と感じましたね。

投稿: けんしぅ | 2010年2月 9日 (火) 08時36分

私のような、へなちょこ英語スピーカーがおこがましいのですが、語学って、言葉ひとつひとつに必要以上に拘るより、リズムの方が、ずっと重要だと思うんですよね。
米国に赴任した当初、米人としゃべりながら、意識的に、右手で早めのリズムを取りながら聞いた時期があります。なんか、分からなくても会話のリズムが合うだけで、すごく気持ちよかったのを覚えています。同じ米人でも、黒人のリズムは独特で、ヒップホップ系だし、ベトナム系は、日本人と近いリズムかな。
リズムに乗れると、聞き取れる単語の数が増えてくる。。。
リズム優先で頑張って下さい。

投稿: はちのへ | 2010年2月 9日 (火) 20時47分

>けんしぅさん
確かにそのとおりですよね。
今日はテレコンがありましたが,細かい単語は聞き分けられなくても
大意はつかめました。
(本当は自分でもちゃんとしゃべらないといけないのですが)
会話のときはあまりこだわらなくていいのかもしれませんね。

>はちのへさん
はちのへさん,全然へなちょこじゃないないですか。
英語のリズムは難しいですよね。文章の流れもあるし。
単語が全部同じ強さでリズムがないと,いかにも~な日本人英語になりますよね。
英語っぽく話せるようになるまではなかなか道のりが遠そうです・・・。

投稿: サイトー | 2010年2月 9日 (火) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オタク的集中力 | トップページ | 働く喜び »