旧友との再会

ひさびさに高校時代の友人たちと会ってきました。

知り合ってからすでに25年近く。

年も40になると,話題も健康だの親の介護だの,とそれなりに重い話題も増えましたが,
中身は高校生の時のままのように,バカみたいなツッコミして,喉が痛くなるまで大笑いして。

大変,楽しいひと時でした。

私が高校生の頃,両親の高校時代の友人が家に泊まりで遊びにきて
両親が楽しそうにしていたことがあるのですが,その時は高校時代の友人が大人になって再会するって
どんな感じだろう?? と遠い未知の未来として想像していたのですが,あの時,遠い未来だと思っていた
そういう年になったんだなぁ,と しみじみ思います。

そして,いい年になっても,ごくたまに会うだけなのに,いつものことのようにバカ話できる友人達が素敵だ。
いつ会っても昔話にならないところもすごく素敵なことだと思う。

このご時勢なので,みんなが順風満帆とは言い難いし,苦労したり,思い通りにいかないこともあるけど,
がんばって幸せでいてほしいなぁ,と心からそう思います。

| | コメント (0)

フラストレーション

BS世界のドキュメンタリー,ビン・ラディン後の中東シリーズ「NATO軍司令官の憂鬱」を見ていた。

他人任せで変わろうとしない人々に苛立つ様子に思わず共感してしまった(共感するのもおこがましいですが)。

長年かけて人の意識を変えないといけないんだろうか,いや他人を変えようとする試みは時間がかかる上に成功する可能性も高くはないだろうし。自分のためにがんばるといっても,限界ってものがあるだろうに,とかいろいろ考えてしまいましたよ。

同シリーズの「ファルージャで今なにが起きているか」も見ごたえがありそうです。NHKってすばらしい。

| | コメント (0)

楽しむということ

ここ2年ほど英語の勉強のために通勤中に英語のpodcastを聞いたりしているのですが
最近はわりと聞くことに抵抗がなくなってきたというか,自分が楽しんでいるのに気がつきました。
気負わなくても英語の意味がわかるようになってきたせいかもしれません。

さらに,今日は学会のカンファレンス(専門家養成講座みたいなもの)に出ていました。
学生時代の講義をより専門的にしたものなのですが,業務に近いせいもあって
こっちのほうがはるかに面白いです。先生には申し訳ないけど。。。。

MOT関連でケースを書いたりしていますが,やはりそういうのも楽しい。

もちろん,どれもしんどかったり,つらかったりすることがまったくないわけではないですが
それでも楽しいのです。その中にも楽しさはある,というほうが正確かな。

いろんなことを楽しいと思えるってすばらしい!と思う反面
体を使う方向にはまったく動かないのが難点です。。。。。

| | コメント (1)

かなり時間が経ってしまった。。。。

うっかりしているとあっという間に時間が過ぎちゃう今日この頃。

もう12月ですよ,奥さん!(誰に言ってんだ)

会社の中で新しい仕事が増えたり,今までの仕事が難しい状況になってきて
日本スタッフの雰囲気もギスギスしてきたりと,結構なんだか大変です。

「不機嫌な職場」ですね。

うちのオフィスはミドルマネジメントがうまく機能してないからなー。

自分がここで何ができるのか,どこまでできるのか,など考えつつ
自分の将来についても考えていかないとな,ってことで
来年も結構忙しい年になりそうです。

飛行機に乗ってばびゅーん!ってどこかに行きたいなー。

Dsc_9161

画像はイメージですw

| | コメント (0)

ずぼら ずぼらー ずぼれすと

最近はツイッターとかふぇーすぶっくとかぐるぐるぷらすとかいろいろあるので
どこに何書いていいかわかんなくて,困っちゃいますね。

夏期間はイベントが多かったりするので,週末に部屋を空けることも多く
掃除とか洗濯とかついつい後回しにしております。

もともとマメな性格ではないので,ゴミはたまるわ,財布の中はレシートだらけだわ,
クレジットカードの明細は封も切ってないわ,ねんきん定期便は中身確認してないわ,
送られてくる業界新聞は山積みだわ,つめは伸び放題だわ,髪の毛はボサボサだわ。
もう「わきゃーっ」て感じです。

さっき,慌てて洗濯機を回しましたが,一回で回しきらないかと思いましたよ。わははは。
部屋の中に全部干せるかな・・・。

うちの母は洗濯好きなんですが,どうやら私にはその性質は
あまり受け継がれてないようです。

もっとマメに洗濯するように,服を減らすかなぁ・・・。
あれぇ?なんか対処法が間違ってる気もする・・・。

| | コメント (2)

いろいろ考える

しばらく出張だったし,状況がいろいろ切羽詰っていたのでいろいろ考える時間がありました。

今の会社に入って1年ちょっとですが,ここでこれから何をやっていくかとか,どういう風になって行きたいか,とか。

とりあえず思ったのは,やっぱり専門性がほしいなぁ。ってこと。

さて,どうしようか。

| | コメント (2)

あけましておめでとうございます

新年の挨拶としては遅すぎですか・・・。

今週と来週は外人ウィークです。今日は海外の会社の人とうちの会社のエライさんとの会議に同席・・・。(スイスとフランスの会社の打ち合わせなんだから,ヨーロッパでやればいいのにぃ。)

やはりいざとなるとまともに意思疎通できなくて orz ガックリ となります。

やっぱりここは恥かいてナンボなんでしょうねぇ。しかし,Berlitzも終わってしまったので,自分で英語をなんとかせねばなりません。会話に必要な瞬発力ってどうやったらつくのかしら。

Think in English!

というアドヴァイスはもらっているのですが,これってどうやるんだろう・・・。ナゾ。

| | コメント (0)

スイスに行ったらしたいこと

スイスといえば,オルゴールで有名ですね。
もしかして144弁のオルゴール安く買えたりしないかしら・・・・。<結構高いんだ,これが。

と思ってスイスオルゴールの老舗リュージュ社HPなどを調べて
バーゼルの取り扱い店のリンクをたどり,取り扱い商品を見ていたら
商品にはネフ社の積み木が・・・。(姪っ子にあげた積み木もネフ社のもの)

うお。ネフ社のセラかダイヤモンド欲しい・・・。

空港にショップあるんだよねぇ・・・・。やばい,はげしくやばい。

これはスイスでやりたいこと,じゃなくて,買いたいもの?か。

| | コメント (0)

よくあるフレーズ

そういえば,獣医だとわかるとよく言われるフレーズに

心が優しい

がありましたね。

今日,見ていた海外のTV番組で,女性タレントが同じように言っていたので思い出しました。

「彼女は獣医になるくらいだから,きっと人を支えるのが好きな心の優しい人なのよ」

獣医=心が優しい

って,発想は世界共通みたいねぇ。

(もちろん,そんなことはない。)

獣医学科に入る前にはよく「お前は人間相手にしないほうがいい」とよく言われたもんさ。

今は,たぶん,多少,改善されてる,はず。

| | コメント (0)

夢の話

夢で仕事をしていた,とか,夢でお客さんに謝っていた,とかいう話の流れだったと思う。

アシスタントさんが言った。

夢の中で周りがみんな英語しゃべってて,自分は聞き取りも話すことも出来なくて
適当に雰囲気あわせて笑うことしかできなくて,目が覚めたらくやしい~って思うことないですか?

・・・いや,あなた。それ私にとってはいつものことだから。違いはくやしい~ってならないところくらいですよ。
(ちなみにこのアシスタントさんは英文科卒らしい。)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧